面白いヘアグッズ見つけました

面白いヘアグッズ見つけました

最近の私のお気に入り

最近面白いヘアグッズが売り出されているので、ついつい買ってしまいます。

 

クルリンパが簡単に出来るスティックみたいな道具やシニヨン上手なるもの、多い毛束でもがっつりと留めてくれるアメピン、前髪を留める際に跡が付きにくいマジックテープ、髪を盛りたい時にしのばせる嘘の毛束、お団子を上手に作れるというお助けアイテムなど。

 

 

ヘアアレンジの際の面倒くささを軽減させてくれて、なおかつ時短にもなります。

 

 

そしてまた面白いグッズを購入してしまいました。巻き髪ジェンヌというものです。プラスチック製で出来ており、筒の様な形をしています。突起があるのでちくちくします。これが8個入っていました。

 

 

この筒に髪を巻き付け、最後に両端をカチッと留めます。それを外巻きや内巻きと交互に巻いていき、8個全部留めました。突起は痛いですが、髪が巻き付きやすくなります。最初は慣れないので両端を留めるのに苦労しますが、慣れると簡単です。

 

 

 

本来の使い方は、これを夜やって一晩寝ます。朝起きて全て外すと・・?あらすごい!綺麗なカールがついている!という物です。

 

 

毎朝コテやホットカーラーで髪を巻くのは大変ですし時間のロスです。これがあれば寝ている間に癖付けしてくれるので、かなり優れものです。この様な商品の類似品として、100均にスポンジカーラーがあります。

 

 

同じく巻いて一晩寝るだけ綺麗な巻き髪になる、しかもスポンジ製なのでプラスチックの様に痛くなく安眠できる、というのが売りです。しかし100均のスポンジカーラーはすぐに外れてしまうので、私には不向きでした。

 

 

 

今はこの巻き髪ジェンヌがお気に入りです。しかし巻き髪ジェンヌなりのデメリットもあります。

 

 

その@、プラスチック製なので寝ると痛い。そもそも寝れない。そのA、両端を留めたり外したりするのにコツがいる。そのB、これは100均のスポンジカーラーにも言える事だが、夜仕込んで朝まで巻いておくと、外した時に髪が爆発状態になる事がある。です。特にB状態になって、朝っぱらから途方に暮れた経験が何度かある私です。

 

 

この打開策として、私は早朝に起きてすぐ巻き髪ジェンヌを仕込みます。そして洗濯物や掃除、子供のごはんの支度、化粧など全て済ませ、その後ほどきます。すると結構良い具合にカールがかかっています。注意事項として、朝に訪問者があった場合にヤバいです。

 

 

恥ずかしくて外に出られません。居留守を使うか、インターホン越しに用事を済ませるしかないです。


ホーム RSS購読 サイトマップ